忍者ブログ

Ride On 波でもOK スノボもOK バイクであればなおOK エンジンなくてもOK 乗る物ならば何でもOK
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[05/30 じゅんぺ]
[04/19 株)中政]
[04/16 じゅんぺ]
[04/15 ニッシー]
[03/27 じゅんぺ]
[03/27 じゅんぺ]
[03/27 中政]
[02/28 若杉]
[02/28 ニッシー]
[02/28 Z1しゅう]
[01/16 コウタキムラ]
[12/26 じゅんぺメカ局長]

おはようございます

今朝は天気がよくて気持ちがいいです。
僕の足は原付なんですが、40キロ位しか出しません(出ません)ので後続車にバンバン抜かれていきます。でも抜いて行った車は大体信号にひっかかっているので、結局追いついてしまうんですけど。あんまり飛ばしても意味はないんですよね。サティーも運転と同じように慣れるまで徹底的に練習するしかないようですね。
先日ヨメさんと温泉旅行に行ったんですけど一泊二日で都内から送迎バス有りで一人5000円だったんです。なので二人の合言葉は(絶対期待せずに行こう)でした^^;
ところが着いてみると料理も露天風呂も期待していなかった分、とても良く感じられました。
人生もサティーも期待しないことが大事だという事なんでしょうか。

  • 2009年01月25日日
  • tappy
  • 編集

四念処

奥様がいらっしゃるんですね。
現在オイラは独身です。
三回ほど結婚いたしましたが、どうせ最後は独りですから早々と独身の身になりました。

1泊5000円だったら10日ほど連泊したいですね。
どこの温泉ですか?
大八車で出かけて連泊してきます。
教えてください。

サティーに早慣れする方法です。
四念処は読んで字の如くで、4箇所あります。4つの念(サティー)の処です。
①身体の働きは男性女性共にほぼ同じですね。

②感受性(形容詞(イの字)のつく想い)には個人的な違いもありますし、男女差もあると想います。
大方の男性ならば女性よりも貪りが強い傾向にありますから、怒りが出た理由は貪りが満足されなかった結果ですから、貪りの内容をチェックすると効き目が早いかもしれません。
女性の場合は怒り型(瞋)ですから、嫉・慳・悪作です。
自分の行為の元がどれに基づいて行なわれているかを観察すると、サティーに慣れるのが早いです。
この方法が怠け者瞑想法の1つの覚支(七覚支)瞑想法の掉法です。
詳しくは坊さんに聞いてください。

  • 2009年01月25日日
  • はらぐれ
  • 編集

期間限定です

僕が行った温泉は鬼怒川温泉の「ホテルニューおおるり」という所です。ホテルは古いと言えばそれまでなんですが、そのレトロ感が逆に面白かったです。鬼怒川以外にも草津や日光、他色々選べるみたいですね。
料金は2名以上で宿泊の場合1人5000円になるみたいです。(ただし平日のみ4月30日までの期間限定です)
http://www.ohruri.com/

  • 2009年01月26日月
  • tappy
  • 編集

温泉

鬼怒川以外でもあるんですね。
どこでも良いです。
温泉入ってマッタリして・・・・・・・

しかし問題があります。
安さの理由が二人以上だとしたら、相方が必要です。
誰と行けば良いんでしょうか?
友達がいないんですよ。オイラ・・・・

  • 2009年01月26日月
  • はらぐれ
  • 編集

う~ん

あ、お1人で行かれる予定だったんですね。
てっきり北海道へ一緒に行かれたママさんと
行くのかなぁと思っていました。
(ご夫婦かと思っていましたので)
1人だと、う~ん(汗
僕にははらぐれさん沢山友達がいらっしゃるように見えますよ。。。

  • 2009年01月27日火
  • tappy
  • 編集

激白:オイラとママちゃんの関係

あれは今から18~19年前の事。
ママちゃんは烏山にある超高級美容室に来店しました。
口コミでのみ顧客拡大をしていた美容室で、常にシャッターは半分降りておりました。
店舗は15坪(畳30枚)ほど。
美容室の半分はテントが張られ、どうも人が住んでいる(寝起きしている)感がありました。

たまにスリランカ人らしき色黒の「ラッキー」と呼ばれる外人も住んでいました。
今もラッキーは不法入国中です。
ある坊さんのスリランカの在家さんでした。
スリランカ海軍 特殊部隊 爆弾処理班の出身で。ふたりでよく爆弾を作っていました。(天ぷら作るとよく爆発してたんです。)

その頃は仕事(生きる為の餌求め)をするよりも、『生きる気力求め』が優先されました。
今思えば鬱だったんですね。
生きるだけで大変なお年ごろでした。
なかなか仕事をする気力も起こらず、毎日息をするだけでも大騒ぎでした。

ちょうど店舗が道路拡張工事に引っ掛かり、店舗の移動を余儀なくされ引っ越しとなりましたが、鬱の人間に一から独人での開業は無理と思われましたが、当時頭が狂っていたオイラはもっと厳しい1500万を費やした『移動式美容室』キャンパーを作ってしまったんです。

幅2,5メーター・長さ7メーターのバス程の大きさです。
駐車するだけでも大迷惑な車でした。

当然疲れます。
やはり店舗があった方が良いなぁ~なんて思っていたところに弟子2号カズオ君の登場となりました。
カズオ君に仕事を教えるのにバスでは狭いってー事で今とは違う店舗が空いたのでそこで仕事をする事になりました。
その店舗所有者がママちゃんです。
3人でおかしな中途半端な美容室運営が始まりました。
プロはオイラだけです。
手はあるけれど不自由なカズオ君と仕事を増やしてくれるママちゃんとのセッションは鬱のオイラに仕事を増やしてくれました。
そんな事を12年も続けたらいつの間にか鬱もどこかえ消えていたんです。

鬱だからって病気の振りしないで、奴隷のように働かされた事が鬱克服の最大なる要因だった訳です。

カズオ君とママちゃんはオイラにとっては、大きな荷物だったんですが、最終的には病気克服の最大なる特効薬だった訳です。

そんな訳でカズオ君とママちゃんは夫婦とか親子とか恋人とか師弟とかそんな関係ではありません。
心臓病の人のニトログリセリンとか糖尿病の人のインスリンやシャブ中のシャブと同じですね。

今長老と会ってきました。
『貴方は怒っていないと元気じゃぁ無いんだから・・・・・』
ってー事で怒る為に来週急遽インドへ行く事になりました。
今調布市役所に移転届を出して住民票をゲット。
そして都庁へ出向きパスポートをゲット。
調布市役所の前に府中の試験場へ行き免許証もゲットしてきました。
今日1日で住民票とパスポートと運転免許証をゲットしているホームレスなオイラです。
ちょっと話がそれましたネ。
書き始めが朝で長老に真ん中で会い、今3時過ぎですもんね。

  • 2009年01月27日火
  • はらぐれ
  • 編集

インド取り止めました。

インド旅行は主催に問い合わせたところ空きが無く取り止めにしました。
あちらにもいろいろと経緯もあるようで、こちらにもいろいろと経緯があるんです。
小西会長にトンでもないオファーをしてしまいました。
でも失敗ではありません。
狙っています。(何を狙っているのかは自分でもまだわかりませんけれど・・・・・今まで通りですね。)
久し振りのお寺はやはり居心地が悪かった!どうも宗教は肌に合いません。精神病院や刑務所の拘束衣を着せられるような感覚があります。

さぁ~新しい朝が来ました。
今日も楽しみましょう。
人生は永いけれど、楽しめる時間は短い。
苦労ばかりが多く楽しみはわずかです。
マラソンに出場したのと同じです。
苦労して走って走り終わった瞬間だけ「ホッ!」として楽しめます。

その瞬間を楽しめないと、人生に楽しい時間なんて全くありません。
「ホッ!」とする為に努力しているようなものです。

  • 2009年01月28日水
  • はらぐれ
  • 編集

イ、インド!?

突然インドってビックリしてしましました。
でもなんとなく、はらぐれさんらしいな~て思いました。ナニモノにも束縛されない、真に自由に生きている感じがします。
人生って本当に苦労が多くてその割には楽しみが少なくて・・・その僅かな楽しみさえ心の底から楽しめないんです。根が暗いんでしょうね。
仏教的な生き方と、楽しく生きることを上手く両立できていないんです。その辺を仏教好きの先輩から学びたいな~なんて思ってます。


  • 2009年01月28日水
  • tappy
  • 編集

仏教的???

昨日ですね、長老と会ってインド行きませんか?って誘われて『インドか~?行った事無いし、ほぼインド人の長老とだったらトラルも少なそうだし、行ってみっか~!』って事で関西のおばちゃんにアポ取ったら、シカとされてしまっちゃったんです。結果インド無しになりました。

そこで奥の手をつかって脅したんですよ、そしたら今日小西会長様から電話があって「長老が電話して欲しい!って言ってました。」って伝言を電話してきたんです。

脅しが効きすぎたのか?民間人のトラブルに坊さんが口を挟んできたんです。
当然アッチサイドの応援ですかね。。。
オイラはまたぞろ複数の団体相手に喧嘩をしなくてはなりません。

久し振りの喧嘩です。
しかも長老相手ならば相手にとって不足はありません。
あっちも脅しと騙しの天才ですから、コッチもそこそこ気構えないとやられてしまいます。
楽しみです。
頭の良い人との口喧嘩ですもんね。
違う側面から見れば命賭けの口喧嘩にもなりえないんですが・・・・・・・

こんな人種ですから別に仏教的になんか生きていませんよ。
仏教の坊さんと喧嘩するのに・・・・・・・・

  • 2009年01月28日水
  • はらぐれ
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら