忍者ブログ

Ride On 波でもOK スノボもOK バイクであればなおOK エンジンなくてもOK 乗る物ならば何でもOK
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[05/30 じゅんぺ]
[04/19 株)中政]
[04/16 じゅんぺ]
[04/15 ニッシー]
[03/27 じゅんぺ]
[03/27 じゅんぺ]
[03/27 中政]
[02/28 若杉]
[02/28 ニッシー]
[02/28 Z1しゅう]
[01/16 コウタキムラ]
[12/26 じゅんぺメカ局長]

一人では…

たいした事は、できませんでした!!

僕なんか工具さえよくわかりません!

当然、山ちゃんも【ガスケット】交換をやったことがないので一人では無理でした。

それ以前に 一人では、ガレージにバイクを入れることさえできません!

知っている人、 出来る人、そして手伝ってくれる人が、自分の周りにいることを有り難く 感謝しなければと思いました!

僕のスワローハンドルも経験者の方々が言う様に 必ずや 腰が 痛くなることでしょうm(_ _)m

やってみたかったので少しは、覚悟の上ですが、今度のBBQツーリングで懲りてしまうかどうか…

  • 2009年04月23日木
  • 倉や 今井
  • 編集

湿布を持っていくこと

大将のスワローハンドル、格好良いですが、腰が痛くなるか、腕がパンパンになると思います。今度のツーリングには、大きな湿布を持っていくことを是非お勧めします。だれか、マッサージ師を連れて行ってもよいかも。

Re:湿布を持っていくこと
慰安部隊も同道します。
マッサージめちゃ上手です。当然健全健康なマッサージの方です。
カズオ君も上手です。
おそらくシャンプーは調布で若しくは三多摩でも一番上手かもしれません。
力の入れ方が上手なんです。
スワローハンドルは好きであれば続くかもしれませんネ。
ただの見掛けだけだと、すぐに変えてしまう事でしょう。
どの位好き度が高いかの判断基準にもなると思います。
思い込みと実際は違いますから、事実を妄想が勝る事は無いという実体験が出来上がる事と思います。。。
筋肉痛よりもも心配なのは心労です。
身体はマッサージや湿布でなんとかなりますが、心労に効く物を何か持っていかなくってはいけません。
なんてったって、今回の【第1回割烹バイカーズ2DAY BBQツーリング】の総指揮御大将です。
慣れていないと心は弱ります。。。ついでにそいつも経験して頂きたいと思っています。。。
2009/04/24 17:42

心身の疲労

御心配いただき そしてお気遣い大変有難うございます!

先輩方が言う腰と腕の疲労が、どの程度のものか まだわかりませんが、僕も例外ではなく必ずや痛くなることでしょうねm(_ _)m

早速、明日 体験してこようと思います!!

あっ、湿布持参します!

心労は、どうしましょう?

気楽に考えて楽しく、明るく出来れば少しは、なくなりますかね?……

  • 2009年04月25日土
  • 倉や 今井
  • 編集
Re:心身の疲労
>心労は、どうしましょう?
>気楽に考えて楽しく、明るく出来れば少しは、なくなりますかね?……

そうだと思います。
気楽、明るく、元気にやれば心労はなくなります。
でも元々が心配性だとなかなかそうもいかないかもしれません。
そんな場合は【慣れ作戦】でしょうか?

【ズルっ子作戦】っていうのもあります。
誰でも出来るような事は誰にでもお願いしてみる。
ある人ならば出来る事は、そのある人にお願いしてみる。

自分は自分にしか出来ない事は確実にこなす。
ある人も誰も時間に余裕が無く、自分にしか時間の余裕が無い場合は自分ですます。

ってな感じで仕事を割り振れば良いんです。
サッカーをやっていた大将にわかりやすいサッカーで言えば、キャプテンだからゴールキーパーもフォワードもミッドもディフェンス」もやらなくてはいけない!って訳ではないですね。

特に今回の【第1回割烹バイカーズ 2DAY'S BBQツーリング】での大将の役割はサッカーで言えば監督だと思います。
監督がフォワードからキーパーまでやったら完全に負けると思います。。。

選手(兵隊)に指示を出せば良いんです。
大将の仕事は時代劇を観ても、ビラビラの付いた棒を振り下ろすだけが仕事です。
作戦すら【山本勘介】のような軍師がたてますから、大将の仕事は命令するだけです。
2009/04/26 07:09
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら