忍者ブログ

Ride On 波でもOK スノボもOK バイクであればなおOK エンジンなくてもOK 乗る物ならば何でもOK
04 2017/05 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 06
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[05/30 じゅんぺ]
[04/19 株)中政]
[04/16 じゅんぺ]
[04/15 ニッシー]
[03/27 じゅんぺ]
[03/27 じゅんぺ]
[03/27 中政]
[02/28 若杉]
[02/28 ニッシー]
[02/28 Z1しゅう]
[01/16 コウタキムラ]
[12/26 じゅんぺメカ局長]

化け物の反乱

それは虫歯よりも痛い話ですね。中華人氏も痛いけど、「化け物」氏もかなり痛かったのとちゃいますか。
「化け物」氏も、限界だったのでしょうな。かなり無理して動いた末の反乱!「化け物」氏の気持ちが分かるような・・・
修復&改造にまたまた時間とお金が・・・
山ちゃんバイクの復活がますます遠くなりますね。

Re:化け物の反乱
>それは虫歯よりも痛い話ですね。中華人氏も痛いけど、「化け物」氏もかなり痛かったのとちゃいますか。

イヤイヤやっぱり虫歯の方が痛かったです。

>「化け物」氏も、限界だったのでしょうな。かなり無理して動いた末の反乱!「化け物」氏の気持ちが分かるような・・・
>修復&改造にまたまた時間とお金が・・・

結婚3回離婚3回。
育てようと思った弟子数十名。。
うち育ち切ったのはたったの一人。。
1500万で買った車を27万掛けて棄てたり、買ったばかりのマンションは元妻の名義。。
幼い頃は神童と言われ、末は博士か大臣か!と言われた少年が無力な中年美容師。。
せめて素晴らしい仲間に囲まれた人生を送りたいと努力希望しつつも本番意識の薄いリハーサルな人々。。。
今まで希望などが叶った事なんて一度もありません。
無駄をしなかった事もありません。
無駄な努力と泡と消える希望こそがオイラの幸せってもんでございます。
なんてったって無駄出来る事がリッチマンの証でございます。。。(^。^)y-.。o○

>山ちゃんバイクの復活がますます遠くなりますね。

山ちゃんのバイクは山ちゃんのバイクでして最終的にはオイラとは無縁でございます。
彼の責任で物事の判断をして、決着を付けるべき問題です。子供では無いんですから・・・・・しかも彼には大将も付いていますしね。。。
2009/06/10 16:03

特殊な走り

昨日長野から特殊工作員のおっちゃんが引き取りに来てくれました。
フロントのハブも壊れましたので、ハブ交換って言うよりもホィールセントを丸ごと交換します。

昨夏の北海道ツーリングでTLRのリアスポークが折れまくりました。
それは積載重量とコーナー進入速度の関係でした。

今回のGBサイドカーはTLRサイドカーの倍の重量を積み込みます。
コーナー侵入速度もTLRよりも30%ほど上がります。
何故ならば、一般的に左右対称な2輪や4輪はコーナー途中でブレーキングをすると滑ってしまいます。それは4輪ならば左右両方のブレーキが同時に作動するからです。2輪は前後ありますが、前輪だけとか後輪だけと考えれば1個だけですから、左右のブレーキを同時に作動させたのと同じです。しかしサイドカーの場合は、右コーナーは右側車体にブレーキが付いていますから、車体側のブレーキを作動させてもカー側のブレーキは作動しません。
同じく左コーナーの場合はオーバースピードでコーナーに突っ込んだとしても、コーナー途中でカー側のブレーキを作動させれば左に曲がってくれます。

ブレーキでターンするシステムです。
サイドカーって面白い乗り物で、スピード0Kmの状態から加速させると左側に引っ張られます。それは重たいカーが左に付いているからです。
逆にバイク側だけで減速すれば右側に引っ張られます。

ですから急ブレーキをバイク側のブレーキだけで行なえばバイク側(右側)に引っ張られていきます。

この癖を最大限に利用すれば、コーナー侵入スピードは2輪や4輪よりも速く進入できる訳です。
左右の速度の調整でコーナーをクリアして走り去る訳。。。。

ってー事は所詮はバイクにカーを付けているだけですから、バイクの前ブレーキと後ブレーキとサイドカー側のサイドブレーキ(4輪車のサイドブレーキとは使い方が異なります)と三個のブレーキの操作で方向も変えられる訳・・・・

今回GBのフロントが全部壊れました。
重量とコーナー侵入速度はTLRよりもアップされます。
そうすると又ぞろ後輪のスポーク折れが発生する可能性も大きくなった訳です。

そこで交換です。
すでに125CCバイクをリアに積み込む為にノーマルリアサスでは弱くって1リッターバイクのサスと交換されています。

今度はFホィール破損に伴いアッセンブリでキャストに交換されます。SRのキャストを使います。
リアはドラムのままですが、フロントにはローターは1枚ですがキャリパーをダブルに変更。。。そしてサイドにもキャリパーを付けて(ローターだけは既に付いていました。)サイドブレーキシステムの構築です。

サイドカーの中ででも特に特殊なコーナリングを見せるバイクに仕上がる予定です。(4輪の乗り手には特に理解不可能な曲がり方だと思います。)

  • 2009年06月14日日
  • まんま勇人
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら